お知らせ
NEWS

2020/08/07 不良改善ブログ

引け不良の原因と対策

ヒケ不良の原因と対策

今回は鋳造欠陥の中でも代表的なヒケ不良について、原因と対策を説明していきたいと思います。

【ヒケ不良の具体例】
カップ, コーヒー, 座る, 小さい が含まれている画像

自動的に生成された説明
  
【ヒケ不良の発生メカニズム】
・溶湯(溶けた鉄)は凝縮しながら、固まっていく。
・最後に固まる部分(最終凝固部)に溶湯が外部から補給されなければ、溶湯が足りなくなり、空洞ができる。
・この空洞をヒケ不良と呼ぶ。

【ヒケ不良の対策の考え方】
・溶湯が不足しているので、最終凝固部に溶湯を補給すればいい

【ヒケ不良対策の具体例】
①ヒケ不良発生部の湯道、堰の除去
②溶湯を補給するための押湯を設置×2個



       
【対策結果の検証】